RISTEX 「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域 養育者支援によって子どもの虐待を低減するシステムの構築 Research and Policy of Parental Support Systems to Prevent Child Maltreatment

 

 子ども虐待対策においては、子どもの保護だけではなく、親(養育者)への支援が不可欠です。

 

 家庭のおかれた状況や家族の心身の健康などのいろいろな課題において、養育者を支援し、親子双方が満足できる関係づくりをサポートするため、私たちは研究を行っています。

 このプロジェクトは、2015年にJST/RISTEX「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域で採択を受け、3年間の研究によって、政策提言や社会実装を目指しています。

イベントのお知らせ

ニュース

第45回 子どもの虐待防止セミナー

子育て支援の豊かな広がり:子育てと脳科学

講義 「子育てと脳科学」 黒田公美

2018年1月20日(土) 10:00-16:30

会場 飯田橋レインボーホール

詳細は、こちら

『子どもの脳を傷つける親たち』NHK出版

 

友田明美(グループBリーダー)の本が2017年8月に出版されました。

皆様に、ぜひ手にとっていただきたい一冊です。

JaSPCANおおさかミニ学術会議集会

新たな支援の実際

2018年1月28日(土)

会場 大阪YMCA国際文化センター2F

詳細は、こちら

『5歳児の脳を損傷させた「DV夫婦」の末路

 トラウマを抱えた子どもの守り方』

 

PRESIDENT Online(2017.10.28)に友田明美(グループBリーダー)の記事が掲載されました。

みらいエンパワメントカフェ実践編

根拠に基づくパートナーシップのコツとツボ

2018年2月4日(日) 14:00-16:00

会場 アルカディア市ヶ谷

参加費 無料

主催 保育パワーアップ研究会 公益財団法人生存科学研究所

詳細は、こちら

研究協力者募集

PJ協力団体、協力者からの情報提供

ただいま、お知らせはありません。

子育て世代の体験と特性に関するアンケート

プロジェクトでは、アンケートに答えてくださる子育て中の方や子育て経験のある方を募集しています。アンケートは、子ども時代から養育者になるまでの体験と個人の性格等に関する内容をお聞きします。詳しくは、こちら(PDF)から。

 

モニターパパ、モニターママ募集

(関東エリア在住の方)

子どものとのかかわり方、しつけの仕方に困っている保護者の方を支援します。半年〜1年の親プログラムを受講し、その効果測定に協力してくださる方を募集しています。モニターの方には、プログラムの受講費用を助成します。詳しくは、こちら(PDF)から。

 

 

授乳実験参加者募集

(和光市近郊在住の方)

授乳中・授乳予定のお母さんを募集しています。

この実験では授乳中のお母さんの心電図や脳波を測らせていただき、授乳中に起こる生理的変化の実態を探ります。

詳しくは、こちら(PDF)から。

 

●ご意見募集

 

  プロジェクトへのご意見、ご要望をお寄せください。

  任意ではありますが、お名前、ご所属等を記載して頂

 けますと幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            理化学研究所脳科学総合研究センター

            親和性社会行動研究チーム

 

              ristex-oyako brain.riken.jp

           を@に変えてお送りください

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

科学技術振興機構/社会技術研究開発センター 安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築  領域公式HP http://ristex.jst.go.jp/pp/