RISTEX 「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域 養育者支援によって子どもの虐待を低減するシステムの構築 Research and Policy of Parental Support Systems to Prevent Child Maltreatment

●図書

 

 

『子どもの脳を傷つける親たち』 友田明美 NHK出版 2017.8.10

 

  マルトリートメントによる脳の傷つきとその回復の可能性、また予防についてまで、丁寧に解説されています。

  子育て中の方、発達心理や臨床心理、保育、教育等を学ばれている方、親子の支援に携わる方々等、皆様に

  読んでいただきたい一冊です。

 

 

 

●レポート

 

 

公開シンポジウム「公私連携による養育者支援プログラムの活用」アンケート結果 2017.2.23

 

 2017年1月に公開シンポジウムを開催しました。

 参加者の方からのご意見、ご感想をまとめました。

 

 

キックオフシンポジウムアンケート結果 2016.6.1

 

 2015年12月にキックオフシンポジウムを開催しました。

 参加者の方からのご意見とそれに対するプロジェクトメンバーからの回答をまとめました。

 

 

●動画資料

 

 

プログラム紹介動画  2017.1.7

 

  AF-CBT 家族のための代替案:認知行動療法

 

 Triple-P 前向き子育てプログラム

 

 PCIT 親子相互交流療法 and  CARE 子どもと大人のきずなを深めるプログラム

 

 MY TREE ペアレンツプログラム

 

 よい父親になるプログラム「ナイス」

 

 

 

 

●資料

 

児童虐待への法的対応と親権制限のあり方 水野紀子

 季刊社会保障研究45巻4号361-372頁 2010年3月

 

 

児童虐待への脳への影響(連載) 友田明美

 保育通信 No.732〜738  2016年4月号〜9月号

 

 

子ども虐待はなぜ起きるのか 黒田公美 白石優子 篠塚一貴 時田賢一

 こころの科学2016年7月増刊号 ここまでわかった!脳とこころ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

科学技術振興機構/社会技術研究開発センター 安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築  領域公式HP http://www.ristex.jp/pp/project/h27_1.html